×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダックスフンド

トイレの作り方

市販で売ってあるトイレ用トレーにペーパーシーツを敷いて作るといいでしょう。

シーツの代わりは新聞紙等でも代用できますが、吸水性のよいペーパーシーツが便利です。

トイレのトレーニング

トイレのしつけは、子犬を飼い始めた日から行います。

トレーニングは、まずトイレを用意し、場所を決めることから始めます。トイレとする場所を覚えこませます。

始めのうちは、放し飼いでは難しいのでハウスを必ず用意します。ハウスから犬を出して排泄させるという習慣をつけることが、1番覚えやすい方法です。

あせらずに気長の覚えさせてください。

子犬の排泄のタイミング

成犬になると、1日1〜2回になるのですが、子犬のうちは、1日5〜6回排泄します。目安としては、2〜3時間置きぐらいです。

排泄するタイミングは、目が覚めたとき、水を飲んだとき、食事の後、遊び始めや動き出したときなどです。

トイレのしつけのポイント

@決められたトイレの場所で排泄すると、飼い主が喜ぶことを教える。(うまくできたら、よく褒めてあげましょう。)

Aハウスから出たらおしっこという習慣をつける。

B粗相をしたら、すぐ始末して完全にニオイを消しましょう。(ニオイが残っているとまたそこでしてしまいます。)

※トレーニング中は、粗相をしても叱らないで下さい。子犬は何に怒られているのか理解できませんので。